乳トレでメリハリナイスバディを目指す!美バストを手に入れよう!

スポンサーリンク

 

bustup

最近流行りの、細いだけじゃないきれいな筋肉のついた女性美「メリハリのあるボディ」

筋トレをすると徐々についてくる筋肉は、外見からみてすっごくきれいな体のラインをたもってくれます。

しかし、ダイエット中に悩みのタネになるのが「おっぱい」

他のボディパーツが脂肪が減ってきて締まってくる中で、おっぱいもしぼんでいく・・・

胸筋の筋トレをすると、それなりにおっぱいの位置が上がってくるとは聞いているけど、あまり効果が出にくいのかかわらず。

筆者は、ボンキュッボンの(古いか(笑))メリハリボディを目指しているのに、コレじゃ、胸板がぺったーーーとした魅力のない体になってしまいそう。

奮起して、乳トレを積極的にやっていくことにしました。

乳トレとは?ダイエット中だっておっぱいは大きくなる!

乳トレとは、おっぱい番長と呼ばれている浅井麗華さんが提唱されている、きれいなハリのあるおっぱいを保つためのマッサージトレーニング法です。

名前、そのまんまですが(笑)

まずは、5分からでもやってみよう!ということで、毎日簡単に続けられるマッサージ法をご紹介します♪

1大胸筋をマッサージで、バストを支える力を強力に

a.右バストの下を右手を揃えて支える。

b.左手で、右バストより上部分の大胸筋(触るといた気持ちいところ)を、脇に向かって円をくるくる描きながらマッサージする。

c.これを逆サイドも。

 

ポイントは、いた気持ちいぐらいの圧で、大胸筋にたまった疲れ・こわばりをほぐすイメージでマッサージすることです。
これやってみると、すっごい気持ちい!

2肋骨を柔らかくして、ふわふわバストへ

a.左手で、右バストを下から支える。その際は、右わき腹のお肉をバストに寄せて集めてきます。

b.グーにした右手を脇からバストへと押し上げます。うまく指の第2関節を使って!

c.これを肋骨全体をかばーするように続けます。そして逆サイドも同じように。

 

たしかに、やってみるとわかりますが、おっぱい自体が柔らかくなった感じに!

3両手をグーで、谷間を作る

a.両手をグーにして、脇下おっぱい横を外から内に圧をかけます。

b.脇下から徐々に下にずれながら同じことを繰り返します。脇下→おっぱいの上横→おっぱいの下横という感じです。

c.大きく開いた手でささえるようにおっぱいを持ち、内側に寄せて約30秒キープします。

 

コレ一回でも効果があるみたいで、うっすら谷間が見えた!

マッサージジェルを使うと更に効果UP!

これらのマッサージをまずは一日5分から始めてみてね。

ただ、、何もつけてないと滑りが悪くうまくマッサージできないので、マッサージジェルを使ったほうがいいかも。

おすすめのマッサージジェルセルノートのBVラインジェル

バストアップ用に作られたジェルだから、相乗効果抜群!!

塗った直後にはハリが出たって人もいるぐらい人気商品で、GlitterとかWithとかでも、とりあげられるくらい。

ジェルを使って即効成果を出したい人は、下記に詳細を貼っておくので、見てみてね♪

わたしも、毎日ジェルで乳トレして、ボンキュボン目指します!がんばるぞ!

【セルノート】の公式ウェブサイト→バストアップジェル【BV LINE GEL】

スポンサーリンク

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ