生理中のダイエット食事・運動法は?豆乳、大豆製品や酵素ドリンクがおすすめ!【3日目】

スポンサーリンク

 

e6fdbe6be200007ea89d3107b4dad552_s

生理中ダイエットに運動はマスト!体を温めるためにも◎!

前回で、生理中でも痩せる可能性があることがわかったので、生理中ダイエットを続行しています。

まずは、生理中ダイエットだからこそ気をつけたい食事法・運動法をお教えします。

まず、前提として、生理中のダイエットは、運動の無理し過ぎは禁物です!!

女性ホルモンの分泌量が絶対的に少ない時期で、精神的にイライラ、体力的にも体が重くなる時期ですからね。

生理中は低体温気味ですが、運動することによって、血の巡りが良くなり、体があたたかくなります。

ぜひ、ストレッチ・ヨガを多く取り入れてください。生理中特有のむくみ解消にもつながります。

もちろん、外でウォーキングもおすすめです。外の空気を吸って動かすことによってイライラ・ストレス解消になりますね!

食事は豆乳がオススメ!上手に栄養を取り入れて

030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

食事には、大豆製品を取り入れると良いでしょう。

前回の記事でお伝えしたように、痩せやすい時期美人ホルモンとも呼ばれている【エストロゲン】が多く分泌されます。

実は、豆腐や豆乳のみならず、黒豆、納豆、きなこなどにはこの美人ホルモン【エストロゲン】に似た作用のある成分が含まれているんです!

その成分こそ、大豆イソフラボン

美容に興味のなる女性なら一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

生理中は、【エストロゲン】の分泌量が少ないので、積極的に、大豆製品を食べて、大豆イソフラボンを摂取しましょう。

P1050642_R

私のおすすめは、フジッコの「クロクロ」。これ、はまってます!大豆イソフラボンたっぷりの黒豆とこれまたダイエット効果のある黒酢の食品。甘めだから、おやつ代わりにもなってうれしい。この食品の記事を下に貼くので、気になる人はチェックしてみてね。

<<<黒酢、黒豆を食べる黒い食物ダイエット!?お正月太りも解消?フジッコ【クロクロ】限定お試しセットを食べてみた

ただ、食事量は腹8分目に。ダイエットをしている意識を持って、食事制限をします。

「生理中は、痩せないが、太りもしない!」

というのは真っ赤なウソですからね(笑)

栄養のかたよりが気になる人は、手軽に取れる酵素ドリンクやサプリメントを

栄養面が気になるという方にオススメなのは、酵素ドリンクやサプリメントを摂取し、栄養バランスをうまく取ることです。

食欲が増すという人にも、酵素ドリンクはおすすめです。

酵素ドリンクは、原液の味が濃いもの・甘いモノが多いので、空腹を抑えられる場合が多いです。

私自身、始めて3日目になりますが、朝食や昼食を酵素ドリンクで置き換えています。

今まで生理中といえば、痩せないんだし食べちゃえ!と普段より食べていた気がします。

実際、腹八分目&酵素ドリンク摂取で、普段の生理中よりも体がすっきりしており、むくみも少ないです。

しっかり、効果があると分かったら、この酵素ドリンクについても詳しく書きますよ!

ヨガをとりいれたり、スクワットをしたりして、無理のない運動を心がけているからか、気分も落ち着いてるんですよね。

今のところ、いいコトずくめの【生理中ダイエット】

4日目は、生理を早く終わらせる方法をお教えします!

後記:やはり効果があった私のオススメ酵素ドリンクについての記事はコチラです♪

<<<無添加酵素ドリンク【優光泉】断食・ダイエットに効かない?熱処理後も生きる酵母菌の力が鍵



スポンサードリンク

スポンサーリンク

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ