お尻上のセクシーなへこみ、「ヴィーナス(腰)えくぼ」を作る筋トレ法とは?

スポンサーリンク

 

f0ae3ba074f81b01f7249d0569502ab7_s

綺麗な人はみんなやってる!?おしりの筋トレ

メリハリのあるボディには、筋トレは必要不可欠ですよね。

運動があまり好きでなかった筆者メリ子も、運動をしていくうちに、徐々に体がひき締まってきました。

体重を落とすのももちろん大事ですし、体重は数字で出るので変化が分かりやすく、モチベーションにもつながりますね。

筋トレは地道な割に、数字で見る事が出来ないし、やる気が出ないなーと、最初の頃は思っていたのですが、最近それが間違えだと言う事に気がつきました。

筋トレをすると、日に日にもたついていた部分が引き締まっていくのがわかるので、むしろモチベが湧いてきます!

やっぱり、現代の日本女性は、ローラさんや中村アンさんみたいに、細いだけじゃなくて、しなやかな筋肉のあるボッキュボンスタイルじゃなきゃ、と思うのです。

私の大好きなミランダカーをはじめとして、海外セレブはほとんどが欠かさず筋トレをしていますしね。

最近特に注目されているのが、お尻の筋トレ。

スクワットを決められた回数毎日行うというスクワットチャレンジが流行りました。

【動画あり】ヴィーナスえくぼとは?筋トレの仕方は?

腰からお尻の筋トレの賜物「ヴィーナスえくぼ」ってご存知ですか。

P1040297
赤い点線の内部に少し凹んでいる部分がありますよね。

これが「ヴィーナスえくぼ」といって腰・お尻には必ずある凹み部分です。

美の教祖さまである叶恭子さんだって、ヴィーナスえくぼについてブログに書くぐらいです。

ここが、くいっと凹んでいると、とってもセクシーで腰からおしりにかけてのカーブが綺麗に見えますね。

ブリトニー・スピアーズ全盛期のえくぼはやばかった・・・女の私でも惚れ惚れしました。

今回はえくぼを作るための筋トレをご紹介します。

上の動画に出てくる彼は、おそらくゲイかと思われますが、キレイな「ヴィーナスえくぼ」が。ほれぼれする~。

道具などいらず、うつ伏せになるだけなので家で簡単にできますね。

上半身を反らせる運動、下半身を反らせる運動、体全体を反らせる運動をそれぞれ12回ずつ行っています。

次に、右手と左足、左手と右足を交互に反らせる運動を24回。

そして、手、足ともに、バタ足のようにバタバタさせる運動、10秒を2回。

4分ぐらいの動画ですが、かなりしっかり筋トレができます。

もし、コレが簡単にできるようになってきたら、おもりをつけたりして負荷をかけてくださいとのことでした。

実際やってみましたが、かなり、つらい。

腰から背中にかけて効いてる!ッて感じですね。

2週間ほど続けてみて、また、結果をご報告しますね!

ぜひ、みなさんも挑戦してみてください。

筋トレについての他の記事はこちらです♪
↓↓
海外人気モデル・女優も当たり前にしてる筋トレ!ローラ・中村アンも推奨

スポンサーリンク

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ